読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネコのように暮らしたい

ジャニヲタアラサー女の日常や趣味のあれこれ。

V6

俳優岡田准一に触れた

岡田の進化っぷりがすごい。 デビュー当時の彼をみて欲しい。ぴよぴよ鳴いてトニセンや剛健の後ろをついて回るひよこのような可愛さ。しかも将来100%イケメンになるだろ!!10年後が楽しみだ!と、テンプレートのようなことを言いたくなる顔つき。 でも現在…

V6ツアーと現地の感想

さて。皆さん。 V6のツアースケジュールが発表になりましたね。めでたいですね! とりあえずの日程を書いてみる。 下の方に少しだけ、現地の感想書いてるので参考にどうぞ! ↓日程はこちら↓ ★名古屋 日本ガイシスポーツプラザ ガイシホール8/11(金・祝)8/12(…

今時オタクの語彙力

オタク、腐女子、夢女子、ジャニオタ、他にも色々な形や名称があるけど、共通して言えるのは、身近ではない人、キャラに愛を注いでいる点だと思う。 そして次元や種別が違ったとしても、基本的に愛で方や、ときめき方は同じだ。 二次元だから出てこないじゃ…

新旧が足りない

最近、岡田がまーくんに絡まないのが寂しい。 まーくんに対してまだ反抗期なの?なんなん?残念すぎる。良い歳して、まぁくん(゚ー゚)って呼んでほしいし、ファンの前で呼んじゃって照れてるところが見たい。 だって、ひろしぃ(゚ー゚)とはたまに呼ぶし(本当に小…

時代に取り残されてるおじさん

前の話になるけど、去年、2016年のbeautifulworld発売の番宣で出演した、MUSICFAIRが何回見ても神がかってると思う。 出演メンバーが、THEALFEEとV6と森山直太朗。 もうこの時点でカオスりそうな匂いしかしない。だってボケしかいないぞ!大丈夫か! 見たら…

恋弾は尊い

恋弾とは、V6の坂本昌行と三宅健のコンビの通称。 V6は6人いるからコンビごとなどに通称がある。その中の一つの恋弾が好きだ。 最初V6に入ったときはベタな感じに、夫婦(坂本長野コンビ)から入ったけど、のちのち詳しくなっていくうちに恋弾の関係性にズブズ…

時代が止まっているこのジャンル

※ただのシステム愚痴みたいなエントリー ※主観!気分悪くしたらすみません。 多分、ジャニヲタの皆さんの中でも、結構な方が同じことを思っていると思う。 この事務所、時代が止まってる、と。 個人的にジャニオタになる前、最初に思ったのはレンタルの部分。…

推しで新たな発見2

※前回の続き(でも語ってるだけ) それはさておきまーくんだけど、色々マメなところも良いよね。だから面倒見てくれる感あるのかもだけど。剛健にご飯作ってくれて後片付けもしてくれるし便利!とか言われてたのもV6を感じて愛しい。特に健ちゃんがまーくんに…

推しで新たな発見

V6での推しは坂本昌行。 ハマったあたりの軽い流れは最初に書いたけど、まさかここまでハマるとは思ってなかったわけで。 キンキはなんだろう、ftrで一つじゃん?どっちかっていうとどっちか推しだけど〜でもftrじゃなきゃやだ!っていう図書委員あるあるな…

コンサートで驚いたこと

私は、KinKi Kids→嵐→V6とFCに入会した。嵐については当たらないし、もうすでに退会してしまったが。まず、キンキが初めてのジャニーズなわけだから、私のジャニーズへのイメージはキンキがベースになるに決まっている。 キンキのコンサートに参加して私が思…

ヒメアノ〜ルの威力

※ネタバレあり 去年春に、ヒメアノ〜ルが公開になった。 当時のメディアでそこそこ話題になっていたから、ファン以外の人も一回は耳にしたり目にしたりしたかもしれない。作者は浦安鉄筋家族で有名なのだが、こちらの作品はそんな雰囲気ではない。あのいつも…

情報番組に思うこと

普段、時間的にもあさイチは見ることは出来ないのだが、一時期その時間帯に家にいた時があり、せっかくなのであさイチをチラチラと見ていた。そこで思ったのが、あの番組、とても居心地が良い。なんだか、心穏やかに見ることができるのだ。 同じ時間帯の他の…

V6に首突っ込んだら抜けられなくなった話

前回、KinKi Kidsにハマってジャニヲタデビューした話を書いたが、そうは言っても結構前の話。そこからはKinKi Kidsに対して、どっぷりでは無いけどお湯から上がる気は無い、足湯(、いや、下半身はお湯に浸かっているかもしれない)程度のハマり具合で楽しん…

ジャニーズ初心者

昔は、ジャニーズは人並み程度、もしくはそのへんの人よりは好き、くらいのレベルでした。だけど、一旦どこかのグループを好きになったりファンになると、ジャニーズというジャンルへの抵抗も薄まり、そのグループが絡む先輩後輩を自然と覚えたり、興味が湧…